シリコンバレー | Isratech / イスラテック

Blogs

Tel Aviv は世界3位のスタートアップハブ

SparkLabs Global Ventures が発表した2016 年 世界の Top 10 のスタートアップハブが発表されました。 イスラエルの商都 Tel Aviv は、3 位にランクインしました。 Top 10と各都市の点数は以下。 1. Silicon Valley […]

続きを読む

アビームコンサルティング主催セミナーで登壇(8/31開催)


アビームコンサルティングさん主催で去る8月31日に開催されたイベントへ登壇いたしました。 「シリコンバレーとイスラエルの現場から〜デジタル化と日本企業のオープンイノベーション〜」 URL : https://jp.abeam.com/news_topics/Seminar2016 […]

続きを読む

「Openness」と「Tolerance for Failure」

石井:時間もちょっとあんまりなくなってきましたね。 加藤:シリコンバレーの力を日本とつなげていくときに、多分石井さんがさっきおっしゃったように「日本の人は、やっぱりシリコンバレーに来てもらったほうが早い」っていうところがあるじゃないですか。 やっぱり日本では、シリコンバレーと同じ […]

続きを読む

イスラエルとシリコンバレー⑤

加藤:やはり、その頃からそういう考えは持っていたんですね。 石井:EFIという会社は、今では当たり前になっていますけど、DTP(=デスクトップパブリッシング)の会社です。イスラエル人だけども、「シリコンバレーで起業する」っていうのは、「ベンチャーキャピタルのお金が集まるから」とい […]

続きを読む

イスラエルとシリコンバレー④

加藤:1985年っていったら、私、5歳です。 石井:1985年ね。はい、はい。今おいくつですか。 加藤:今年30歳でして、私たちが20歳過ぎたあたりからは、シリコンバレーはハイテク企業の集積地、ベンチャー企業のメッカ、だということが、日本語の情報として入ってきていました。 石井: […]

続きを読む

シリコンバレーでは、草分け中の草分け

加藤:それでは、インタビューを開始します。石井さん、大学を卒業された後、メカニカル系のベンチャーを作られ、その後、IBMへ入られ、スタンフォード大学に入学。その後、マッキンゼーっていう流れですよね。 AZCA石井氏プロフィール 石井:ええ、まあ、そうですね。 加藤:マッキンゼーに […]

続きを読む

イスラエルとシリコンバレー③

加藤:イスラエルは、中東のシリコンバレーといわれる、人材、投資の面とか、また、Oracle社、Intel社などに代表される、いわゆるグローバルに活動するテクノロジー企業のとあり、そういった会社は、自社で投資部門を抱えている会社もあるじゃないですか。「イスラエルとシリコンバレーの違 […]

続きを読む

『シリコンバレーと、ほとんど同じだよね。』という印象。

加藤 : 1990 年代、辻様が日本とイスラエル間でビジネスを始められた経緯を、お聞かせ願えますか? 辻 : 1989 年までニューヨークにおりました。 米国で仕事をしていた当時は、Jewish 系の人たちと頻繁に、おつき合いはしていましたので、弁護士、企業のオーナーなど仲間が大 […]

続きを読む

イスラエルとシリコンバレー②

加藤:イスラエルの会社を 4 年ほど調べていますけど、シリコンバレー的なアイデアだけではじめる会社は、少ない感じがしますね。イスラエルからグローバルに広がった Web サービスって、全て調べきれてはいないですけど、恐らく、ないイメージが強いですから。 イスラエルで会社を作る場合は […]

続きを読む

イスラエルとシリコンバレー①

加藤: 例えば、5 人で3 年間研究開発をするようなスタートアップの会社を日本で作る場合、日本だと、数億円とかいうお金は VC から入らないじゃないですか。 イスラエルですと、500 万ドル~ 1000 万ドル( 5~10 億円)の資金が、初期で入る。投資に対する国の考え方を反映 […]

続きを読む

連絡先

株式会社 ISRATECH
107-0062 東京都港区南青山 2-2-15 ウィン青山ビル UCF 917号
TEL:03-5510-1173
FAX:03-3502-1412
E-mail : info@(あっと)isratech.jp
※お急ぎの場合でもメールにてご連絡いただければ幸いです。
© 2017 Isratech / イスラテック. All rights reserved.