[スタートアップ紹介Vol.38] Taranis Visual | Isratech / イスラテック

[スタートアップ紹介Vol.38] Taranis Visual



自動運転トラクターや水管理システムなど、農業においても多くの AI や IoT 技術の導入が進んでいます。イスラエルは農業も盛んであり、農業をサポートする技術の開発も多くのスタートアップが行なっている。

URL:https://taranis.ag/

衛星画像などの航空画像を利用した農作業の効率化、サポートを実施している。
Taranis Visual について伺ってみた。

今回、Taranis Visual をオススメする理由はなんでしょうか?

Taranis は、衛星画像、センサー、およびスマート灌漑システムからデータを集約する農業インテリジェンスシステム ( 画像を判断し ) を運用して、作物病、昆虫の蔓延、栄養不足、水害、およびその他の作物リスク要因の初期兆候を検出します。

詳細な画像とディープラーニングによる分析の精度の高さが伺えますが、それを可能にしている技術はなんでしょうか?

Taranis の画像処理エンジンは、人工知能とディープラーニングアルゴリズムを使用して、より高価で効率の悪いフィールドセンサーに代わる、言うなれば、『 AI 農学者 』として機能します。このテクノロジーのおかげで、通常のセンサーが達成できるよりも高い精度を出すことができます。

衛星画像などを、どのように現場に活かしているのですか?

高速ドローンや有人航空機に搭載されている Taranis の空中映像技術は、現在、アルゼンチン、ブラジル、ロシア、ウクライナ、米国の農場で使用されています。
Taranis のリアルタイムのイメージングと分析により、農家は被害の発生を防ぐための対策を講じることができます。この技術によって、作物や雑草がどのように見えるか、どの昆虫や病気がそれを脅かすかについてソフトウェアが学習し、自動的に見つけられるようにしていてそれをユーザーに素早く共有することで、病気や虫害の予防に繋げています。

ホームページの動画を見る限りですと、本当に凄い精度だと感じました!!
それだけに、農業に対する徹底的なサポートが行える企業なんだなとわかりましたが、こうしたことをを可能にする技術は、そもそもどこから来たものなんですか?

Taranis の共同創設者で CTO の Eli Bukchin 氏は、以前はイスラエルの気象システムを発明していました。 Taranis は、前例のない解像度とスケールのため、最初に多くのコンピュータービジョンの問題を克服しなければなりませんでした。

この課題を克服するために、Taranisはソフトウェアエンジニアだけでなくハードウェアの専門家も必要としていました。元々イスラエルには、コンピュータービジョン、リモートセンシング、農学の分野で多くの専門家から構成されていることが、大きな要因の 1 ではないでしょうか。

大規模経営の農業向きと考えますが、日本での需要はあると考えますか?

日本のハイテク企業は、インドや APAC 諸国などの国内市場と世界市場の両方で利益を得る大きな機会として農業技術に多額の投資を行っており、小規模な新興企業が興味を持っています。

実際に日本でも活用されている農業技術としては、GPS を利用した水田での無人トラクター使用や、その土壌状態を監視し、両方を同期して栽培と施肥を自動化する。また、自動化が難しい作業の場合は、バックパックのように装着されるウェアラブルロボットを利用し、農産物の収穫と運搬を支援するなど利用されています。

作業を自動化するだけでなく、Taranis のようなハイテク農業技術は、農家が作物の管理を決定するために使用できる正確な情報を提供することで、たとえば果物であれば、さまざまなデータから給水量を減らす時期を農家に知らせることができます。それにより樹木の水分吸収量を少なくし、果物の糖度を増加させることに繋がったりします。

上記のように狭い農地が多い日本でも活用の方法はたくさんあると考えます。


人手不足だけでなく業務負担を減らすことで日本の農業を救うことができそうですね。
本日はありがとうございました。

URL:https://taranis.ag/

※イスラエルでは、こうしたスタートアップが 6000 社以上存在するといわれております。
弊社では、こうした企業の調査、目利きを行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問合せ先:お問合せフォーム

連絡先

株式会社 ISRATECH
107-0062 東京都港区南青山 2-2-15 ウィン青山ビル UCF 917号
TEL:03-5510-1173
FAX:03-3502-1412
E-mail : info@(あっと)isratech.jp
※お急ぎの場合でもメールにてご連絡いただければ幸いです。
© 2020 Isratech / イスラテック. All rights reserved.